狐狐庵

ニコマスでの活動報告や告知など

iM@S KAKU-tail Party 回想 #5 Whisky

さてなんとか辿り着きました~
ところで各パートのサブタイトルはカクテルベースなんですが、
プロローグ(Champagne)からエピローグ(Wine)まで含めて、
アルファベット順になっているんですよ。
この規則性に一早く気付いた人は、某掲示板で
次動画のサブタイトルを予想して、ちゃんと当ててましたね。
・・・どうでもいいとこで無駄に規則性作りたがる癖があるのよね俺w

アイドルマスター 「iM@S KAKU-tail Party」#5 Whisky
デッドエンドP (伊織「花」)
ふふP (律子「No」)
M@co.jP (真「変」)
わかむらP (あずさ「Kiss」)


kaku151deadendP
デッドエンドP (伊織「花」)
実はスパロボ動画をメインでUPされている方らしいんですよね。
(デッドエンドP名での公開動画、作者コメ内のマイリスト参照)
こういう方が参加してくれたというのも、非常に嬉しいことだったんです。
「誰でもOK」という参加資格には、色んなフィールドの方にも、
是非混ざって来て欲しいという願いが入っているもので。
ちなみにP名も、参加にあたってつけて頂きました。
頂いた作品は、一発で気に入ってしまいましたねえ。
まず選曲の意外性。そしてイントロ部分からググッと引き込まれる演出、
コミュ動画による伊織のラップは、表情がすごく合ってて楽しいです。
勿論、あのCGのうさちゃんのインパクトは絶大。
まあ「みなせいおー」はさすがに作者さんも意図してないと思いますがw
(新たにP名をつけたという点で)ミステリアスな存在、
そしてインパクト充分な作品。
是非トリとなる#5のトップをお任せしたい!
と、殆ど即決でした。


kaku152fufuP
ふふP (律子「No」)
「ノー」でくるか「ナンバー」でくるか、その部分が非常に楽しみでした。
しかし、まさか「ナンバー」ワンで、あの超人が来るとは・・・参ったwww
こうやってテンポよく小ネタを散りばめて楽しませてくれる動画は大好きです。
何気に、凄く細やかなケアが必要ですよね。飽きさせないというのは。
しかも律っちゃんというのは、こういうネタ系での突っ込み役としては適任。
呆れながらも最後まで付き合う、そういうった性格も上手く引き出されていますよね。
ふふPはこの企画にあわせてガチVer.も作り、同タイミングでUPする、
そういった面白い試みもしてくれました。
ただ、エピローグ公開に合わせる予定だったそうで、
こちらが公開時間を予告してなかった為に、少々慌てさせてしまいました。反省。
でもこうやっていろいろ試みて楽しんでくれるのは、企画者としても凄く嬉しいですね。


kaku153m@co.jP
M@co.jP (真「変」)
この方も申込の時点ではP名が決まってませんでした。
ただ「みにまこの人」と言えば、ニコマスファンならすぐに分かる。
企画参加にあわせてP名を決めて、
せっかくだからそれを利用したサプライズも仕掛けちゃおう。
そんな悪戯心?があったかなかったかはともかく
参加者発表「誰?」 → 動画公開「あああー!みにまこの人!!」
が、バッチリハマりましたねw
さて作品のほうは、アイマス+ミクという素材としてまず強力な組み合わせ。
おまけに、全部は元ネタ分からなかったんですが、
格ゲー等からいろいろパロって、もう遊びたい放題。
腕があって、見せる方法論を熟知している人が、美味しい素材を使って、
更にこれだけ遊んじゃってるわけで、見る側が楽しめないわけがない。
こう書いてみるとアレですね、「料理の鉄人」を見ている気分。
ちなみに、作品頂いたとき、このあまりの力の入りように思わず
「えっと、これギャラ出ないんですが」と言ってしまいました。
「視聴者から頂くコメがギャラです」と、満点の回答ありがとうございましたw
(お詫び:後半にかけて音ズレがあります。M@co.jPゴメンナサイ。)


kaku154wakamuraP
わかむらP (あずさ「Kiss」)
わかむらPでKissといえばアレですが、そういうのを振り切ってのこの選曲。
カクテルパーティのカラーをすごく考えて、
そういう企画の空気も含めた作品にして頂いた気がします。
大トリというのは、どうやっても見る人がそこに特別な意味を与えてしまうから、
やはり何も考えずに配置するわけにはいかない。
私は基本的にヘソ曲がりなもので、一番知名度のある人だから順当に大トリにする、
そういう順番の決め方だけはしないつもりでした。
でも、頂いた作品を見たら、この位置に置くことには何のためらいもなかったですね。
陽気な曲に乗って楽しげに賑やかに踊る3人の絵でシメる、
お陰様で綺麗にまとめられたかなと思います。
ポジティブは比較的使いやすいダンスなんですが、
わかむらPの合わせ方は、けっこう独特なんですよね。
こうやると同じポジティブでも変化がついて面白いなと感じます。
必殺の抜き抜き動画の挿入タイミングや、動きのあるフレームも、
3人のノリノリ感を引き出して、同時に全体を引き締める良いアクセントですよね。


ふう、なんとかやり遂げた・・・
別に殆ど誰も見てないとはいえ、こういうのは途中で投げ出したらいかんよねw
しかも主催者がやったからには、全員分速やかにレビューすべきでしたorz
スポンサーサイト

コメント

ot02070 #-

回想お疲れ様でした。一から読ませて頂きました(笑)。
あの時は、こんな事考えたな等と思い返す事もありました。
次は、2。ゆっくりお書き下さい。気長に待っております。
寧ろ、忘れた頃に書かれた方が、興味深いかもです(笑)。

2008.03.12(Wed) 00:19 | URL | EDIT

シャックル #jxT87rSU

おつかれさまでした~^^
>無駄に規則性作りたがる
いやいや、そういう細かい部分で、人間てのは無意識にリズムを感じるもんです
いい仕事だと思いました。
(言われて気づいたことは内緒にしておいてくださいw)

2008.03.12(Wed) 10:34 | URL | EDIT

きつね #-

>ot02070 様
わざわざ全部読んで頂いてありがとうございます~
カクテル2も書こうかなとは思ってますが、
どうせなら他の人では書けない、企画者ならではの視点やネタを
散りばめていきたいと思っとります~
この時点で機動性は捨ててますので、いつになるやらですがw

>シャックルP 様
まあ中二的とも言えるんじゃないかとw
カクテル2は17本動画があるって時点で、
この辺の拘りは諦めましたが。

2008.03.12(Wed) 16:40 | URL | EDIT

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きつね

Author:きつね
きつねは寂しくても死なないと思いますが、気軽にコメ入れてやってください。

my works

狐狐庵 検索

Games

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。