狐狐庵

ニコマスでの活動報告や告知など

CMはやはり難しい

参加者の皆様がいよいよ製作に取り掛かったら
こっちは、これからやるべきことを、まず整理

1・告知動画をつくる
2・参加者紹介動画をつくる
3・本編の作品登場順を考えて、クレジット(出囃子?)をつくる。
4・エンディングをつくる
1がとにかく悩んだ。一番苦しんだんじゃないかな。
CMというのは、短い時間で的確に物事を伝えなきゃいけない。
こういうのが苦手で…
とりあえず作ってみたのがコレ。
本邦初公開、iM@S KAKU-tail Party 告知動画 ボツver.

こ れ は ひ ど い

墓場まで持っていこうと思いましたが、
まあ、今後企画をしようと思っている人に、
反面教師になればと思って、恥を忍んで公開しときます。

まあ、作ってはみたものの、自分のネタセンスの無さに絶望。
こんなんじゃとても出せないと、お蔵入りにしたわけです。
じゃあ自分の出来ることは何か。
シンクロ活かしたノリのいいMADってのは、お前さん、出来ないことは無いだろうと。
それでライブツアーのCMのように、ダンスシーンをバックにしたCMにしようかという考えに至ったわけです。

cx0101P(江頭P)氏のようなクールなCMを作る能力は私には全く無い。
それにパーティの趣旨からして、ポップなイメージにしたほうがいいだろうと。
選曲はなるべく皆の耳に馴染んでいるものを。
イージーリスニングに適した、ポップなダンスナンバーで。
まあ、たまたまいつものように応援団収録の曲になってしまいましたがw

あと、短い尺で端的に物事を伝えるのは、私には向いていない。
だったらもう、「短さ」の要素は諦めて、
告知内容も、音楽も、背景動画も楽しめるものにしてしまえ。
それで出来たのが、コレですね。

まあなんとか、自分の持ってるものを出しきってCMを作れたかな、と思っとります。


2のプロローグは、CM動画の経験が活きたか、比較的スムーズに出来ました。
選曲Go Westは、すぐにティン☆ときましたね。
20人の参加者を2人ずつ紹介。
音楽に合わせるなら、その音楽は行進曲的な繰り返しのフレーズがある曲がいい。
ここは、見る人が歌詞に気をとられて欲しくないので、洋楽で。
でも、出来るだけポピュラーなナンバー。
そういう感じです。
前半は静止画をPremiere Elementsでぐるぐる動かしているだけ。
後半は、敢えて公式のデモムービーを使いました。
多くの人が見たことあるシーンなので、画面にあまり気をとられなくて済むだろうと。
CM動画で、シークレットゲストを予想するコメが多かったので、
後半の尺を十分にとって、存分に予想コメを入れる余地を作っておきました。



なお、CM及びプロローグ、本編等で使われているタイトルロゴは、
全部他の人に作っていただきました。
ていうか、いろんな方に泣きつきました。
私は画像の作成能力は皆無ですから、どうやったってヘボいものしか出来ない。
しかし、こういう企画では、やはり印象的なクオリティの高いロゴはどうしても必要。
自分では本当にどうしようもない部分は、やはり恥を忍んででも、
助力を乞わなくてはいけない場合もあるんじゃないかと思います。
ロゴを頂いた方々、本当にありがとうございました。

3以降は、また後ほど。
本編の紹介順をどうやって決めたか、その辺ですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きつね

Author:きつね
きつねは寂しくても死なないと思いますが、気軽にコメ入れてやってください。

my works

狐狐庵 検索

Games

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。