狐狐庵

ニコマスでの活動報告や告知など

祭りが生まれるまで

エンディングに堂々と出したけど、
議論隔離スレというのは、
もともとアイマスMAD製作者・視聴者の鬱憤晴らしの場?
のようなものみたいで
どちらかというと日陰の場らしい。
ある日のこと、底辺Pスレで
「(底辺P祭りに続く)第2回の祭りをやろう」
という話がでていて、その場に居合わせてた。
私は、誰の考えた企画でもいいから、早く参加させて~
と思いながらwktkしてた。

底辺P祭りも参加してみたかったんだけど、
J-POPのMADメインの私には、テーマがちょっと難しかった。
でも、無理にでも参加すればよかったなー楽しそうだったし。と後悔。
それだけに、次の祭りには、どんな内容でも絶対参加したいと思ってたんだけど…

…まあ、話が纏まらない纏まらない
めいめいが自分の思うとおりの企画を通したいから案だけは出す。
でも幹事はやりたくない。
日本人らしいと言えばそれまで?
まあ、私もone of themで、無責任にアイデア出してたけどねw
KAKU-tailのルールとほぼ同じこと言ってたんで、過去ログ漁れば容易に特定できるかな?

・実際動き出す人がいないと、企画は巣立たない。

こういうことでしょう、結局。

底辺スレがだいぶ荒んできたので、失意とともにYoutube板を放浪すると、
目に付いたのが「ニコマス 議論隔離スレ」
とりあえずスレを開いてみたけど、こっちも派手に荒んでるorz
よく分からない言い争いと、底辺スレで祭りが暗礁に乗り上げていることを嘆く発言が混じってた。
前者はスルーして、後者の方々としばらく戯れつつ
「そんなら、軽いノリで何かやってみる?例えば、こういうアイデア底辺で出したんだけど…」と切り出してみた。

皆、底辺スレで懲りたのか、私と同じく、内容よりもとにかく企画やりたいという意思が働いたのか…

建設的な意見が多かった。
私の素案は「キャラ・お題ランダム」「どこかに指定された振り付け入れる」
ランダム上等、面白そうじゃん。
でも、振りつけは余計じゃない?
縛りすぎない方がいいよ、軽いノリなんだから。
という感じで、だいぶ骨格が固まってきた。

せっかく芽生えてきたので、ここで一大決心。
せっかく話に乗ってくれる人いるし、じゃあ幹事やってみっかーっと。
参加できなくなるわけだがねorz

そういうわけでとりあえず探りを入れてみた。
「じゃあ、テーマ・キャラランダムってルールで企画やるって言ったら、乗ってくれる人いる?」
ここで、ハッキリ宣言しないで様子を伺うのが、私らしいチキンっぷり。
反応が良かったので、ようやく正式名乗りに至る。

企画をつぶさない為には、まず速度。
とにかくサッサと趣旨・ルールを固める。
そして、幹事の役とバーターで、企画の方向性は決める権利はあるだろうと。

趣旨は「ぬるイベント。ユルく気楽にやろうぜ」
ルールは「テーマ・キャラランダム」

何人か同意もあったので、これは決定させてもらうと宣言。
勿論、反論は見越して。「なるほど。それでは貴方の思う通りの企画でいきましょう。ただし幹事は貴方。勿論喜んで参加させて頂きます」と。
「じゃあ俺がやってやるよ」ってのも期待してたんだけどねw
そもそも参加をしたかったわけだから。

もう方向性は固まったので、本部としてのブログをつくり、参加申込ページを作成。
そして、誰かが「ニコマス避難所」というところに建ててくれたスレで詳細を詰める。ここはトントン拍子だったね~

今思えば、議論スレで私の提案に乗ってくれたくれた人達。
勿論皆、一番望む形の企画はあるはずだけど、そこを妥協して、
「あんたが幹事やるなら、何でも乗るぜ」というレスを幾らか頂けたおかげで、スレの雰囲気も企画成立を後押しする流れになった。
こういう神輿を担いでくれる人がいなければ、企画は成り立たない。
あのときあのスレにいた、参加者募集の直後に率先して申込んでくれた人達、参加こそしなかったけど応援してくれた人達。
便宜上「きつねP企画」とはなっているけど、本当は、上記の皆で作り上げた企画なわけで。

P.S.
ちょっと最近、雲行き怪しげな企画を見かけたので、
生意気なコト書いてみます。

乏しい経験から言うならば…
格好つけて「皆が納得できるルールを相談して決めよう」と、内容で纏めるのは至難の業。
ようは「この指止まれ」だね。
乗ってやっても良いかな?と思ってもらえるように、
申込フォームや本部など、
企画進行上必要なモノは機動力を上げて対応しよう。
内容よりも、まず受け皿はしっかり作る。
それが参加者に対する礼儀だと思う。
スポンサーサイト

コメント

赤ペンP #Td/ILGRk

こういう企画は、旗を振るヤツがどれだけ熱意を持って
その役を務められるか、その1点ですよね。
生意気な言い方をすれば、それが見える人には協力を惜しまないし
見えない人に力を貸そうとは思わない。

私はこの企画が立ち上がる瞬間には居合わせなかったわけですが
きつねPはいい旗の振り方を心得てらっしゃったんでしょうし
また実際に振って見せたのでしょう。
出来上がった作品がその何よりの証左。

珍しくネタ抜きで書きたくなったので、
額面通り受け取っていただけるとありがたい限りです。

2007.11.16(Fri) 10:33 | URL | EDIT

ot02070 #-

こんな楽しいお祭りは久しぶりでした。
ニコマスは、本当に素晴らしい場だなと思わされます。
勿論多くの方の支えがあってこのような企画が成されたのでしょうが、何よりきつねPの頑張り、手腕による所が大きかったと思います。
本当に素晴らしい企画をありがとうございました!
改めて感謝です。

2007.11.16(Fri) 12:56 | URL | EDIT

きつね #qbIq4rIg

>きれいな赤ペンP 様
私も今回は真面目に返信しましょうか。
おっしゃる通りかと思います。
多少粗があっても、愚直に、積極的に動いていれば、
人って手を差し伸べてくれるものです。
今回は、そういうありがたみをひしひし感じました。
2段落目については、心得は無かったけど、
自分なりにやれることは精一杯やったと思ってます。

>ot02070
リアルタイム更新で支援して頂いて、本当に感謝しています。
はじめは
「参加者だけが盛り上ればいいじゃん」
とも思ってましたが、
どんどん色んな人が祭りの和に加わってくれているな~と実感出来て、
こちらとしても本当にやって良かったと思えました。

2007.11.16(Fri) 19:28 | URL | EDIT

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きつね

Author:きつね
きつねは寂しくても死なないと思いますが、気軽にコメ入れてやってください。

my works

狐狐庵 検索

Games

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。