狐狐庵

ニコマスでの活動報告や告知など

2009年上半期ニコマス20選まとめ

(当エントリは、何故か下書き状態のまま放置されていた過去の記事を発見し、公開設定に変更したものです。おそらく公開設定をし忘れたものと思われます。)


詳細は爽快Pブログ などなど

この動画に載るほどの票数ではありませんが、
KAKU-tailSPのプロローグにも、なんと7票も入れていただきまして。
対象になる動画だと思っていなかったので、ビックリでしたが、とても嬉しかったです!
このタイミングを利用して、そのプロローグ動画についてちょい語ってみたり


今回は「動画気合入ってたね」ってけっこう周りの方からも言ってもらえて、嬉しかったな~
本当はもっともっと時間かけて作りこめればよかったんだけど、
公開直前まで作ってたくらいギリギリ勝負だったもんで・・・
なんとかタイムラインが埋まってUPしたという感じだったので、
非常に目立つトコロで2箇所誤字やらかしたり。(M@co.jPゴメンナサイ)

勿論時間を考えて諦めた演出はいっぱいあるんだけど、
ただ、その限られた時間の中で、やれるだけのことはやった!
という実感は持てたな~



曲は「エンジェルらいくに☆LOVEりたいっ!!」
「きつねPらしくない選曲」というコメがあったけど、
いや私、yotaPの「ラブリー☆えんじぇる」がニコマス作りたいと思ったキッカケなんですよ?w

今までカクテルのプロローグは、洋楽のポップスを使ってたんだけど、
今回はSPということで、そこらへんのイメージも変えていこうと思った。
それでもカクテルだから、やはり楽しく明るい曲でいこうと。
で周りの人にも相談しつつ、今回は萌え萌えキュンキュン(笑)な曲でということに。
まあ単に萌え電波系の曲が好きなだけなんだけど。

こうして、CDにこの曲を1曲だけ焼いて、車で移動中はずっとループで聞き続けるという、
お好みでない方は拷問にもなりかねない、良く言っても洗脳モードで日々を過ごしました。



さて演出面でのテーマとして掲げていたは「こけおどし」
自分にゃ技術なんぞありはしないけど、今AEで自分が出来ることを最大限生かして、
何とかして「見栄え」のする動画にしようという意気込みで。
「カットイン・アウトは大胆に素早く」
「常に画面に動きがあるように」
この辺を心がけてみた。
勿論この動画の本文は「参加者の紹介」だから、
名前がハッキリ見えるように、大きく目立つように、
しっかりと覚えてもらえるようにというのは、今まで通り。

中心に据えてく色として考えていたのは「白」
時間がないから白でごまか・・・ともかくキラッと明るく軽やかにという感じで。
色に関してはアレな箇所もあるけど、白の使い方はいい感じに出来た気がする。
特にやよいパート紹介後の、イラストをカメラが舐めていくシーンは、
我ながら「お?けっこういい画になってないかこれ?」とか思ったり。
あと普段から自分は、バカの一つ覚えのように白で画面飛ばすんだけど、
今回もそれはけっこう使ってる。



この動画では、文字の乗った矢印をいろいろ飛ばしているんだけど、、
そこらへんの演出部分は、大人向けゲームのOPからパクr・・・リスペクト。
非常に単純なもので、AEで矢印を動かして、いろんなアングルのカメラでとって、
それを動画に重ねてるだけ。
これだけで、平面的に移動するよりも見栄えがするかな~と。
今でもAEは手探り状態で使ってるけど、
この矢印のおかげでカメラの操り方はだいぶ分かってきた。

ダンス部分については、27時間新年会の「恋をしちゃいました」を作って
だいぶコツがつかめたので、ここもAEで。
まあBB素材とはいえ、やってることは昔からのシンクロ動画と同じなんだけど。
仮組み用のダンス動画をBPMだけあわせて、曲のいろんなとこに乗っけてみて、
「お?ここいいね!」ってとこがあったら採用!って感じで、いつも通りのダンスチョイス。

ダンスシーンのカメラワークは、上の矢印素材とは逆で、
アイドルを固定で3D配置して、カメラを動かしている。
ご覧のとおり、カメラがぐいーんと動いているシーンでは、
必ずアイドルはロング固定で撮ったものを使っているので、非常に簡単。
ミドルやロングを背景との違和感なく合わせるのは大変なので今回はパス。

カクテルのOPである以上、一応オールスターにはしなきゃいかん!でも時間ない!
ってことで、メイン3人、他8人という配役にして、8人の登場時間は短くした。
だから、8人に関してはShiny smileのアップとロング固定の2本を撮るだけで済んだ。
ちなみにメインが「やよい、雪歩、伊織」なのは、元作品の主役3人のイメージに合わせて。
「”ツイン”エンジェルなのに何で3人?」とかは説明面倒なのでぐぐってくださいw

全員で踊ってるシーンが僅かしかないのは、
「時間がない」っていうのは勿論なんだけど、
「俺の作るステージ素材がショボすぎて長時間の露出に耐えない」
という点に尽きる!w
とりあえずこれは自分が見ててゲンナリするので、長く写せない!w
いやあ、ほんと静止画はまともに扱えないのが、このBB時代には辛いデスネ・・・

AEを買っちゃった以外では、基本的に庶民派Pなので、
背景素材はぐーぐるさん等で拾った物を加工したりしてなんとかこさえている。
あ、フォントでお悩みの方には、年賀状ソフトとか、そこそこ見栄えのする
フォントが同梱されてるのでオススメですよ!



と、何やかんや書いたけども、この動画で一番目を引くのは、イラストデスヨネ~
これは「どれい」さんにお願いして、書いていただきました。
もともと、どれいさんとは知り合いでも何でもなく、
pixiv(というイラスト版ニコニコ動画のようなもの)で偶然見かけた絵がすごく可愛いかったので、
思い切って「はじめまして絵を描いてください!しかも1ヶ月で10人!」と特攻致しました。

カクテルで一番胃が痛い思いをするのが、絵描きさんへのお願いなんです。
自分は絵が全くダメなので、それだけに絵を描ける方への憧れが強いんですよね。
だから「絵描きさん」は雲の上の存在って感じなので、
そういう方にお願いに上がるというのは本当に怖いw

ともかく、どれいさんは無茶なお願いを快く引き受けてくださいました。
今回、いろいろなデザインの学生服+それぞれのイメージに合わせた楽器という、
イラストのテーマになっていますが、これもどれいさんのアイデアです。
お願いした段階では、実はこちら側の構想がまだ固まっていなかったので、
「イラストはこういう風に使用させていただきます」(と、カクテル3のプロローグを見せる)
「使う曲は、こんな感じの曲を使うと思います」(ラブリー☆えんじぇるを見せる)
それで、何か統一性のあるテーマで10人を描いてくださいとお願いしました。

最初に頂いたのが千早だったんですが、これがまた可愛くて~
スタッフに早速みせびらかしたりしてましたよw
学生服もみんな違うデザインで、しかもイメージカラーに準じているし、
また持っている楽器が、みんなイメージにマッチしてますよね。
このイラストのおかげで、P紹介の構図もティン☆ときましたね。
ちなみに「拡大したりして使いたいので、少し大きめに描いてください」
と、動画内でいろいろな出し方が出来るように、あらかじめお願いしました。

この動画がご評価いただけたのも、どれいさんのイラストがあってこそですからね~
なんとか、イラストの魅力を殺さずに使うことが出来たんじゃないかと思っています。
どれいさんにも「かわかっこいい」と言ってもらえて、ほんと安心しましたw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きつね

Author:きつね
きつねは寂しくても死なないと思いますが、気軽にコメ入れてやってください。

my works

狐狐庵 検索

Games

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。