狐狐庵

ニコマスでの活動報告や告知など

im@sMSC3 決勝戦投票



さてさて、いよいよ決勝戦!
30秒本戦で投票した作品はこちら
F7
決勝でも唯一のキュート系作品になったようで。
他との空気の違いで、決勝でも一定の支持はきっと集まるんじゃないかな~
いろんな素材・小道具が詰め込まれているおもちゃ箱って感じで、
飽きさせないって感じでいいですね~
こういう丁寧な職人的な仕事には憧れます。

予選までに投票したことのある作品
F3
これは「目の付け所がシャープだね」というコンセプトの勝利な作品。
ただ、スケスケネタだけでジェバンニ作品として出すということも出来るけど、
それだけに留めずに、ひとつのMADとして完成させて、
この大会に送り込む作者さんがかっこいいね!
これは決勝の投票先に悩んだ作品のひとつ。
しかし、伊織はどうしてこの系の担当になるんだろうか・・・w

F8
続きに期待させるという点では、ピカ1の作品であったと思います。
この抑えた表現でここまで勝ち上がり、いよいよ決勝で展開が変わりました。
ここまで、PVの序章としての部分を見せていたわけですね~
さて、この構成が吉と出るか・・・非常に楽しみですね。

その他気になったもの
F1
30秒までの時点で、魅せるものとして相当な雰囲気を醸し出してこの作品、
残り30秒は1つのステージで春香が踊っているこの部分を、
「飽き」と捉えられてしまうか否か、
ここは皆さんがどういう評価を出したのか、気になるところです。

F5
さて、MSCでは手描きの評価がいつも議論の的になるのですが、
今回は、これが焦点となることでしょう。
優勝候補なのは間違いないですが、はてさてこれがいったいどうなるか。
もちろん、随所に楽しませるシーンが盛り込んであって、優勝となっても納得ですが、
また、議論が起こってしまうのかな?w

F2
予選までは投票しなかったのですが、決勝への投票をこれにしようか悩んだ作品。
なんか面白い曲だし、和製ヒップホップ的な部分も、こういう感じのは嫌いじゃない。
ただ変なところで気になったのは、
この方は背景の自作部分がガッチリとカッコよくキマっているだけに、
抜いていない中盤部分がちょっと寂しく見えてしまったかなっと。
「抜きゃいいってものじゃない」という話の逆な感じですかねw
それだけ自作背景・ステージがすごいカッコよかったってことで。


と、ここまで紹介していって、最終的に投票したのがコレ
F9
ええええええええええええええええええ
って声が聞こえるようだ・・・・w
確かに、他8作品、皆すごい素晴らしいんですよ。
例えばカクテルでこういう作品頂いたら、間違いなくキークラ少年のように
「フォーーーーーーーーーー!」ってテンション上がります。
ほんとう単純に、「優勝はキミに決めた!」となるほど
思い入れが込められる作品が無かったかなと。
これはたぶん選曲とかそういう低い次元の問題なので、全て私の感性のズレのせいですw
F2、F3でも悩んではいたんですが、やはりこうバカを貫いた作品に賛辞を贈りたい。
決勝戦で、「あーマツケン落ちちゃったのか~」と思った中での、この敗者復活。
この流れに拍手喝采という部分もありますねw
まあ、優勝はないだろうけど、この作者さんにはご褒美のチューをしてあげたい気分ですw

そういうわけで、改めて
決勝戦投票作品
Final-9


今回も運営・参加者の皆さんには楽しまさせて頂きました!
どうもありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きつね

Author:きつね
きつねは寂しくても死なないと思いますが、気軽にコメ入れてやってください。

my works

狐狐庵 検索

Games

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。