狐狐庵

ニコマスでの活動報告や告知など

べ、べつに素材のお礼とかじゃないんだからねっ!


赤ペンP

伊織のコミュをとりまくっているという噂を聞きつけて、
ドーム失敗EDを撮っていただいたという経緯があってw

いやまあそれは別として、またさだまさしだよ!
さだ専属の名がそろそろ定着する頃でしょうか。
アッコさん専属やらキダタロー専属やら、不思議な色を持つPさんもいらっしゃるものですw



自分は暇つぶしとかでニコマスを眺めるとき、
Pとしてのスタンスは完全に忘れてまして、
ハッキリ言うと曲に興味がなければ、
どんなに凄い映像でも途中で見るのやめちゃったり、
そういう人間なんですw
(だからいつまでたっても上達しないんだとかはその通りでw)

赤ペンPという人間がもし見ず知らずのPさんだったら、
何でさだまさしで作るんだよwとか思いつつ見るかもしれない。
いわゆる歌謡曲?も嫌いじゃないのでその辺は問題ない。
でもさだまさしのガチ曲(という表現が適切か知らんがw)なわけで、
曲でつかもうとかそういうのが一切ないわけですね。
その点では、赤ペンPの代表作、恋愛症候群とは少し違うかなと。
ハナからそこを乗り越えた人だけ見てくれということになるんだろう。

で、このニコマス的に風変わりな選曲をした結果、
逆にこういうのは、映像作品としてどうか?というのを、
見た人が真っ向から評価するんじゃないかなと思う。

で、たぶんそういった映像の構成・ストーリー部分は、
紹介サイトの人がいっぱい褒めてくれそうな感じもするし、
自分もそれを評価する語彙を持っていないのでパスw

丁寧に作っているなーと感じたかな~
これはセンスというよりも、人格なのかな。
コミュ素材を徹底的に撮りためて、目指す構成に適合するシーンを厳選する作業。
下ごしらえに非常に時間をかけたんだろうと思う。
あるシーンにどういう演出を施すか、画面割りをどうするか、
どうやってエフェクトをかけるか、どうタイミングをとるか、
これらの動画作りの、前段階にどれだけ注力するか。
それが最終的に作品の深みに現れるんだろうな。
特にストーリーを紡ぐには、そういう下準備やプロットを徹底すること自体が、
作品の質を上げることに直結するなと。
まあ当たり前のことだけど、なかなかできないものです。

俺は自分の表現力に自信が無いのでこの手のは出来ないな~と思うと、
赤ペンPは、逆にその部分で「さあ来いや!」な人なんだろう。
そういうわけで皆様は、映像の隅々まで凝視して、
1つの演出・シーン選択・流れを全部見て、
真っ向から映像作品としてどうだったか、その感想をコメしてやってくださいw
スポンサーサイト

コメント

赤ペン #Td/ILGRk

十分なお礼だよw

2008.10.12(Sun) 20:20 | URL | EDIT

きつね #-

>赤ペンP様
次は誰の素材を頂こうか・・・w
あ、出来れば抜き済みでwww

2008.10.17(Fri) 09:19 | URL | EDIT

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きつね

Author:きつね
きつねは寂しくても死なないと思いますが、気軽にコメ入れてやってください。

my works

狐狐庵 検索

Games

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。