狐狐庵

ニコマスでの活動報告や告知など

祭り(企画)についての話のつづき 2

祭り(企画)についての話のつづき
↑の記事に対して、またご返信いただけたので、こちらにて返信デス
お付き合いくださってありがとうございます
RDGさんへのご返信

> カクテル3で終了すると思っていたのに,カクテル4があるような流れですね.
> 前回書かなかった,カクテルに関して.完全に,見る側としての個人的な意見です.

俗に言う「よっこらセ○クス」ですw
同じ形で開催するのはもう無いな、ということだったんですけどね。
見る立場としての意見を聞きたかったんです!ありがとうございます。

> >・適正と思える参加人数
> 前回の濃度が限界ですかね.
> 3週にわたってしまうと少し疲れてしまう気が・・・
> 短期集中的なワイワイガヤガヤのお祭り騒ぎ部分が失われないかなあという恐れがありますし.

金土日の2週と、金土の3週だとどっちがマシなのかなと思ったので、例として書いてみました。
前回(150)も、相当キツいなとは正直思いますw

> >・運営による招待・優先枠ってのはアリ?
> 賛成.やっぱり運営者が楽しいことが絶対必要条件でしょう.
> でも,ニコマスへの新規参入Pが参加しにくいのも寂しいなあと思うので,
> 最低限の初出場枠を設けてほしいかも(5-10くらい?)

お気遣い感謝します。
これは、「この人なら安心して作品待ってられる」という数を確保しておきたい、ということです。
連絡手段や「頼むよ~参加してよ~」と言いやすい、
この辺を考えると、どうしても既参加者・友人・知人あたりになってしまいますが。
ああ、あと「新人さん枠」などは、実は3でも考えていました~
これは募集してみたいな~と思っています。

> あとは,先着順にするのなら優遇枠・先着枠・抽選枠を設けるのはどうですかね?
> 先着最後の10-20枠分は抽選.そしてキャンセル待ちを作る.
> どうしても参加できなくなったPさんがいたら,キャン待ち順に参加権利を得る.
> 実現可能かわからんので,単なる提案です.

あまり凝りすぎると、「申込方法がワカンネ!」てことになるとは思いますが、
優遇枠を確保した場合は、フリーの部分では抽選枠を多めにして、
申込手続きに負担がかからない形態がいいかもしれませんね。
ただ抽選の場合、透明性を確保するのは非常に難しいんですよね、特にネットでは。

話は変わって,
> >クリスマスらしい、ちょっとした小さな企画やろうかなとか考えてたw
> これは期待してても良いですかねw? 
> 毎月のように誕生祭があって実現が難しそうですが,嫁合作はぜひとも見てみたいです.

ゴメンナサイ!たぶん流れますw
まあクリスマスは黙っていても、誰かが何かやるんじゃないかなーw

具体的なご提案を含めた貴重な御意見ありがとうございました~




うてにゃんPへのご返信

> ・適正と思える参加人数
> 3は、枠拡大でたくさんの方が集まって、大変賑わいのある祭りになったと思います。
> ただ、多すぎて追うのが大変でしたw
> 80人くらいでどうでしょうか(招待枠は別途で)
> 気になったのが3で緊急出演が多かったこと。
> 少なめにしておけば、あとあとの調整もしやすそうなので。
> まぁ、80でも結構な人数ではあると思いますけどねw

まあ視聴に快適な人数と考えると、カクテル2の60人かもしれませんね~
緊急は「アイドルは同じ回数、平等に出したい」という私のワガママの為に、
お願いして穴を埋めてもらったものなので、
これはもう、穴が開かないことを祈るのみですw

> ・運営による招待・優先枠ってのはアリ?
> ありですね。
> きつねPさんが見たい!って思っているPの作品が募集で
> 漏れるなら、こういうところで救い上げたり出来ますし。
> そういう招待枠Pの作品も楽しみの一つです。
> 他の運営の方々にもそういうのあると思いますし、むしろ枠ふやしちゃうとかw

勿論、見たくない人を呼ぶわけはないのですが、
基本的には、上のRDGさんのところにも書いた、
質的な安心感を確保するための1つの案ということですね。

> RDGさんのキャンセル待ち、良いなあ、と思いました。
> 上でも書きましたが、ドタキャン(?)多かったですから。
> そういうときにすばやく対処できるシステムがあるのは良いことだと思います。

これは前回も「緊急だったら呼んでくれれば!」という方もいたんですが、
なにぶん切羽詰まったところで開いた穴を一刻も早くふさぐってことなので、
どうしても、そのとき連絡の取れる方になってしまいますね。
穴が開いたからキャンセル待ちの方にメールしたけど返信が無いとか、
そういう二次災害は避けたいですので、ちょっと難しいかも。

人数は、次参加したいという方がどれくらいいらっしゃるか、これを把握できればいいんですけどね。
こればっかりはなかなか・・・・前回の120も「埋まらないこと」を前提にしていたくらいなのでw




zeitさんへのご返信

>  内輪でやりたい、というとパターンが2つ。1つは「ちん刊」や「黒薔薇」のような、内情は祭と変わらないかもしれないけど、表面は合作あるいは作品集にしか見えないというものです。古い言い方をすると同人作品。内輪を意図するならそういうクローズドなものにする
前回の私の質問は、「内輪でやりたいからクローズドに寄りたいんだけど」ではなく、
「質確保の一手段として、運営で優先枠を押さえるというのはどう思うか」ですね。
あと現状でカクテルとちん刊のコンセプトに、大きな差異は無いでしょう。


> もうひとつは、優先枠と一般枠を設ける場合。優先理由は、一般参加の人が納得するならなんでもいいと思いますよ。何らかの客観的な基準がないなら、大多数は納得しないんじゃないかと思うだけです。また、主観で枠を作ったら企画が成立しないとも思いません。賛同できる人だけ参加すればいいんだから。キツネPのホームパーティーに遊びに行くようなニュアンスになるでしょうね。別に弟子入りでも道場破りでも何でもいいんですが。実際のパーティーと同じで席順を配慮すれば、できない企画ではないと思います。

これは前回書いた「ありもしない客観性を繕うのは~」というのが結論ですね。
zeitさん自身が「なんでもいい」と投げているくらいだから、実は分かっていると思うんですが、
「優先する人を決める客観的な基準」は、そうそう見つかるものではありません。
まさか選抜テストをやるわけにもいきませんしw
私は、むしろ大多数を納得させられない基準こそ、「『客観的』な(つもりの)基準」だと考えています。

「俺が特に呼びたい人を呼ぶ」これはシークレットでも言っていることなんですが、
これはもう基準・評価の是非を論じようがないので、
結果的に一番マシだと思っているわけです。

とりあえず私は、よく分からない勝手な評価基準で自分を判断された上に、
「貴方は○○の基準を満たしていますから優先受付します!」
なんて偉そうなこと言われたら、真っ先に反発するタイプですw

ホームパーティの例えは、カクテル1のときからのコンセプトなので、
むしろ、そういうカラーを意識してずっとやっているつもりなんですが・・・
こんな企画をやりたいと某掲示板に持ち込んだときに既に、
「ホームパーティみたいな感じで」という言葉は使っていますね。
まあ、これはカクテルに限らず、主催アリ企画では基本的に同じかと。
公共性が全く無いとは言いませんが、もともと個人やコミュニティの遊びの、
延長線上のものが「祭り」ですからね。
おそらくこのあたりは、zeitさんと私の認識の違いだと思います。

>  私が気になるのは、参加する人は趣旨に賛同して参加するのか?という事です。おもしろそうだから参加した、という人は、面白くなかったら後悔するでしょう。名が売れそうだから参加したという人は、名が売れなかったら後悔するでしょう。誰でもいいから来てくれ、と言えば、てんでバラバラな思惑で参加するのは当然のことです。
「誰でもいいから来てくれ」など一度もいったことはありません。
「来るものは拒まず」という方針ではありますが。
それで、いざ参加したら面白くなかった、自分には合わなかった、雰囲気が嫌だった。
そういう類の後悔が生まれるかもしれないというのは、
他者との関わりの中では、不可避なリスクでしょう。
例えば「カクテル参加してみたら、きつねって凄い嫌なヤツだった。もうウンザリだ」ってことでも、
「お互いに不幸な出会いだったね。まあ人生そんなこともあるさ」
でしかないと思うんですが、如何でしょう?

また、カクテルを「動画で自分をアピールする場に使ってもらえたら嬉しい」と思っていますが、
名が売れることを保障するものではないことは言わずもがなです。
そんなの保障しろといわれても、さすがに困ります。
80垢とか持ってないので、そういう支援も出来ませんw

思惑にしても、立場も違う人が一同に会するので、
当然みなさんそれぞれ違うでしょうね。
それは何も問題は無いと思います。

> こういう目的なら参加して欲しくないと思うなら、それを事前に明示するのが主催者の責任だと思います。
バイト募集の「やる気のある人求む!」レベルの鬱陶しい言葉が並ぶだけですね。
ネガティブな心持ちで参加して欲しくないと主催者が思っていることなど、
明示するまでも無いと思いますし、これは企画云々以前の、人との接し方の問題かと。
そういうところで衝突する可能性があるのが嫌って人は、そもそも企画に申し込まないでしょう。
前回エントリの「名前連ねるのが目的と公言していた人」も、
わざわざ皆の目の前で言わなきゃ、私が苦言を呈すこともなかったわけです。

> 参加者の数ですが、人数というよりというか時間として90~120分くらいに収めて欲しいと思います。1作2分なら45作~60作でしょうか。普通に生活していてプライベートに使える時間ってそれくらいだと思うからです。私の周囲にはカクテル3見てない人が何人もいます。1人、昨夜寝てないけど頑張ってカクテル見るよ、という人がいたので私は「体の方が大事だから寝てください」と言ったら、「わかった寝る」と言って、それきり心が折れて脱ニコ廃してしまった人もいます。1度ウラシマ化したら、追いつくのって難しいですからね。1時間で見れるものならそうは言わなかったでしょう(^^;)。まあ、ニコ廃止めるのも悪いことじゃないかもしれません。
まあ確かに見るのに楽な量は既に超えているんですよね。
そのエピソードについては、それは残念ですねと言うしかないですが。

zeitさんはいろいろな事象について、きっとzeitさんなりの「あるべき正しい(模範的な)姿」を元に、
論を進めていらっしゃると思います。
私は現状とりうる一番マシな落とし所を探るタイプの人間でありまして、
なかなか歯がゆく思われているかもしれませんが、お付き合いいただきありがとうございます。




皆勤参加のまな板Pから。お世話になっています。

> これ読んでると自分がカクテルなんて高尚な祭りに出てよかったのかと思ったり・・・w
> もともとがまったり楽しむことだったのが気付けばとんでもなく大きくなっていたんですよねー。

この辺で、参加者間にも温度差はありますね。
自分は「せっかくだからより良いものを目指そうぜ」という心意気を表してくれた方に、
まとめ役として応えたいと思い、多少心変わりしてきました。
肩の力を抜くことで、面白い作品を作ってくださる方もいるのわけで、
別に鞭で追い立てて動画を作らせる気はありませんがw
「提出頂いた動画はNGを出さない」という部分は、今後も崩す気はないです。

> >適正と思える参加人数
> 正直、前回のも名前、曲補正のないところは飛ばしてる方結構いるんじゃないかと。
> 自分もそうしないと消化(嫌な言い方になりますが)できないくらいの量だったもので。

これは仰るとおりで。
これを受け入れて受け皿を広く保つか否かって問題ですね。
ただこれは人数を絞ったところで、解決できるわけではないですが。

> >運営による招待・優先枠ってのはアリ?
> あり・・・ですけども、シークレットというには意外性に欠けてきていると思います。
> でもあれだけ参加していれば、参加していないPを探すだけでも一苦労ですかねー。
> ただ、あんまりにも内輪っぽさが出るのは好きじゃないです。

シークレットはまあ、演出要素ですからね。
ネタが尽きれば自然と無くす方向に行くかと思います。
内輪色の強さは優先枠の大きさに比例することになるでしょう。
存在自体の反対でなければ、ここはバランス問題になりますね。

好き勝手書きましたけどやっぱりきつねPがやりたいようにやるのが一番じゃないかなぁと。
やり方をはっきり提示していれば意見も集まるでしょうし。
でも、カクテルであることに気が行っちゃうのかなぁ。
ともかく次のきつねPの企画に期待してます。

そうなんですよね。カクテルの形を変えるわけですから。
自然に任せてきた参加者の顔ぶれに、人為的な手を加えることになるわけですから。
今のところ、やるならそれは止むを得ないと思っています。

長いお付き合いとなってますが、これからも宜しくですw




arakawa77さん

> ああ、私は今までのエントリを見てなるほどなあと感心するだけでしたw
> みんなのように積極的で具体的な案なんてそうそう出てこない。
> 思ったのは、みんなの色んな意見に対して、きつねPの考えが長文で
> すぐに出てくる事。やっぱり大きな祭りの企画をされていると
> 今に至るまでさんざん悩んでるからポリシーがはっきりしているなあと感じました。

良い方にとって頂いてありがとうございます。
まあ、基本的には我を通すタイプですねw
「皆の希望を吸い上げて理想形をつくる」ということはやっていませんから。
それでも、良いアイデアを提供してもらったり、
的確だなと感じたらフィードバックしたい。
そんな感じで、ご意見募集してますんで、
お気軽に思ったことを書いていただければとw

> ニコマスの祭りだって、外部環境やジャンル、規模を考えれば
> 全く同じ条件の祭りはない事を考えれば、常になんらかの新しい
> チャレンジがされているんですよね。そうなると何が一番良いやり方なんて答えはないのでやっぱり
> 主催者の方の「俺はこれがやりたい」で突っ走っていいと思います。

もとよりそのつもりではありますw
ただこうやって色んな人の話を聞いていくことで、
自分の望む形がはっきり見えてくる場合も多いですね。
その結果、当初の自分の希望通りに納まったりする場合もあって、
「何のための意見募集なんだ」と言われたりするかもですがw

> とりあえず次の企画があるかもしれないって部分が嬉しかった。
> 尋常じゃない労力を考えれば気軽に待ってるよ!といいづらいのがあれですがw

いざ作業に入ると、大変なのはむしろkakaoPだったりしますw
もし実行に至った場合、何卒kakaoPを労ってやって頂きたいと思います。

勿論見る方には相変わらず肩の力を抜いてのんびり見ていただけるよう、
がんばっていきまので、よろしくお願いします。




今回も皆様からの貴重なご意見、ありがとうございました。
「どの部分を裁量にかければいいか」というのがハッキリしてきたかなって気がします。

何か思ったことがあれば、また是非ともお気軽に。
こちらもまた何か思いついたら書いて見ますので、反応いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

コメント

DTCP-IP #-

私の率直な意見を書きます。
(新参者が生意気いってすみません)

ニコマスを取り巻く環境が大きく変わり、
参加者が増えすぎるという致命的な問題が起こっている今、
なぜカクテル4を行おうと思うのか正直理解に苦しみます。
(理想的な形での実現は、もはや不可能でしょう)

私であれば、参加ルールをより難易度の高いものに
変えるというアプローチを取ります。
例えば、「テーマ発表から3日間で作品を作る」とか
「フリーソフト(体験版除く)だけで作品を作る」とか。

きつねPは、多少参加の難易度を上げてもお、それなりの参加者を
集めることができるとても素晴らしい立場にいるので、
これを生かして色々面白いルールを考えてみるのが最良だと考えます。

2008.09.27(Sat) 04:08 | URL | EDIT

DTCP-IP #FFeI7iKU

私の書き込みを読み直してみると、色々言葉が足りていなかった
気がしましたので追記します。

なんというか、どうやれば前と同じものをやれるのかを
ずっと考えられているような気がして、
それは違うんじゃないかと感じたのでつい書き込みしてしまいました。
どうせ考えるなら、どうやれば前より面白いものを
やれるかを考えて欲しいと思います。

状況は日々変わっていくので、最適な祭の方法も日々変わっていきます。
それなのに、いつまでも過去に成功した方法に囚われるのは
良くないことだと思うのですが。

あまりしつこいとうざいと思われそうなので、もう消えます。
お目汚しすみませんでした。

2008.09.28(Sun) 01:25 | URL | EDIT

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きつね

Author:きつね
きつねは寂しくても死なないと思いますが、気軽にコメ入れてやってください。

my works

狐狐庵 検索

Games

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。