狐狐庵

ニコマスでの活動報告や告知など

ニコマス企画のおさらい&何か

正直、リアル生活と思いつき企画の処理で手一杯だったので、
世間様の流れを全くフォローできてなかったので、ここで振り返り。

ニコマスは企画が花盛り。ここ最近は複数祭りが同時進行も当たり前な感じだねえ。
秩序がどうとか面倒な話は勘弁なのでw
私的には、じゃんじゃん賑わってていいことじゃあないか、
どんどんやってくれたまえ(何様?)



まずは現在進行中、江頭Pことcx0101P企画
im@s MAD Survival Championship Ⅱ

江頭Pは何しろ仕事が早いw うちじゃあの締め切り期間はキツいなあ。
流石に日程的に相当大変だったようで、一部エンコミスなどがあったようだけど、
そのリカバリーでの再UPなど、フォローの速さも流石。
H264がメインで、補完としてflvをUPしている部分は、
今後のまとめ型企画の試金石となるかな。
ところで、私が予選で投票した8作品は、
確か7つが本戦で消えてたかな・・・
すげえぜ俺の疫病神っぷり!



3月で終了した企画

せりざわPのらしさ溢れる企画
Loc@lM@ster


これも盛り上がっていたよね~タグ検索では180↑
やっぱり地元とか故郷とかって、何かたぎるものがあるよね。
高校野球も高校サッカーも殆ど見ないんだけど、
やっぱり地元と現住所の県代表は気になるしねえ。
何気に参加してみたけど、本当はもっと作りたい地方CMあったんだよな~w
富山けいりんとか、電気DE元気とか(富山県人だけ笑ってください)
CMはいつ放送するかわからないと、キャプれないので、アリもので諦めたのが残念。

影鞍Pの想いの篭った良いムードの企画
Maay@s

底'z(B'z)はホイホイ参加した。
Megum@s(林原めぐみ)は2曲だけ知ってる曲があったので、
せっかくだから参加してみた。
ただMaay@s(坂本真綾)は一曲も知らなかったので、諦め。
でも基本的には、こうやってあるアーティストを尊重する企画は、
音楽ファンとして純粋に嬉しい。
MADというのは、2つの異なる世界(コミニュティ)にかけられた橋だと思うんだ。
「アイマスが主であるべきだ」という信念は、個人のポリシーとしてはアリだと思うけど、
アイマスMADのあるべき姿として、それを周囲に求めたり、評価の基準とした時点で、
「○○の音楽を使うなら○○メインであるべきだ」に対して答えに窮することになる。
そういうわけで、個人がどういう信念であれ、これからもニコニコ動画が、
互いが互いを許容しあえる世界でい続けて欲しいなって思ってる。



4月からの新企画

アプローチが秀逸な玄P企画
高速m@ster

私の既作品は、低速シンクロの方が多い。
アイマス曲のBPMは全体的に高めなので、
J-POPに多いBPM130前後の曲を使うと、どうしてもそうなってしまう。
基本的には、動画を早回しで合わせたいんだけどね~
アイマス曲はバンナムの中の人作曲(だっけ?)なので、
どちらかというと、ポップスまたは歌謡曲的というよりは、
ゲームミュージック的な方法論で作られた曲ってイメージがある。
その辺がこのBPMにも現れているかなって気がする。
勿論、高速な曲も世の中いっぱいあるから、全く問題ないけどね。
いやあ、個人的には是非見てみたい曲が何曲もあるなあ。
何が出てくるのか、非常に楽しみ!

チャレンジブルで何が飛び出すかわからない、猫ロキP企画
iM@S_ReProduce

本来は、既作があろうと無かろうと、何を作ってもOKだとは思うけど、
どうしても作り難い雰囲気があるからねえ。
製作者同士ではまず問題にはならないと思うけど、
視聴者の方はけっこう気にする人多いのかな。
さいふぉんPという方も「気分上々↑↑」で作っていらして、
随所に工夫が凝らされていて面白いMADなんですよ。
コメで指摘があったようで、それで拙作を作者コメで紹介して貰ってるけど、
mihimaruGTも気分上々↑↑も、当然ながら私の所有物じゃないしねw
たまたま同じ曲を借りたってだけ。
その作品を楽しむのに「きつねが先に作った」なんて情報は、
正直どうでもいいノイズでしかないなーとw
うーむ、これはPが前に出ているニコマスだからこそ起こる問題なのかもね。
そんな空気を打開して、いっそ祭りにしてしまおうという企画。
これも、この気に乗じてチャレンジしたい曲あるなあ。
この場合は「先人の秀作に感銘して自分も作りたい」って動機なので、
こういう時にこそ、作者コメで先人の作品への想いを語りたいなあ。



後半愚痴になってしまった・・・
気に障った人は反論でも何でもどぞ。

4月はそもそも仕事が忙しいのと、その上5月あたりを目標に
自分にしては手のかかるもの作ってみているので、
4月企画は参加無理かなあ・・・どちらも魅力的なんだけど><

最後に企画といえばアレについてチョコっと。
前回のアレは、企画の存在自体をビックリ要素にしようとしたため、
結果的に似た性格の祭りとぶつかってしまうという、
申し訳ないことになったので・・・
2とは違って規定路線な感じもあるので、隠していてもビックリ効果もないし。
こんな下に書いておけば読む人もあまりいないだろうけど、アリバイとして。

アレ3は、やるなら7下旬あたり開催になると思います。
社会人には関係ないけど「夏休み突入企画」だとか、
「夏だ!MADだ!アレ3だ!」みたいな感じ。
少なくとも、それなりに意味のあるときにやりたい企画なので。
今は企画の細部を某Kさんと詰めている段階。
立ち上げが正式決定となったら、5月末頃にはCMで募集かけることになると思います。

参加したいと思ってくれている方は、出来るだけ受け入れたいので、
その辺の人数把握とか仮申込とか、抽選についてどう思うかとか、
アンケートや意見募集を後日するやもしれないです。

あと近いうちに、エンコード形式を変えた幾つかの動画をUPして、
視聴環境の実態調査みたいのする予定でっす。
店売りPCやDELLのリーズナブルなものとか、ノートパソコンとか、
おそらく視聴者として平均的なPCをお使いの方、是非御協力願います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きつね

Author:きつね
きつねは寂しくても死なないと思いますが、気軽にコメ入れてやってください。

my works

狐狐庵 検索

Games

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。